Ubiq Securityが、The Channel Company's 2020 XchangeのAwardを受賞

サンディエゴ、カリフォルニア、2020年3月11日ーUbiq Securityはテキサス州、サンアントニオのJWマリオット サンアントニオヒル カントリーリゾート&スパで開催された、The Channel Company主催の「X Change カンファレンス」において、250社、600人以上の参加者の投票で決定するBest Newcomer賞を受賞したことをここに報告いたします。

Ubiqは、革新的な製品にフォーカスしている多くの有力なソリューションプロバイダーからの投票により、この賞をいだだけたことを誇りに思っています。
言い換えれば、テクノロジー分野において「セキュリティ」と「プライバシー保護」という視点においてUbiqテクノロジーの効果と献身を評価されたものと受け止めています。

Ubiqは、ライフサイクル全体-データの作成、処理、分析からデータ保存までの全てにおいてデータを保護することのできる複数の特許取得済みのソフトウェアプラットフォームを開発しました。またこのアプローチは、多重防御に依存しセキュリティを保護しようとしている、旧来のアプローチとは全く異なったものです。

Ubiqは、ライフサイクル全体-データの作成、処理、分析からデータ保存までの全てにおいてデータを保護することのできる複数の特許取得済みのソフトウェアプラットフォームを開発しました。またこのアプローチは、多重防御に依存しセキュリティを保護しようとしている、旧来のアプローチとは全く異なったものです。

「”XChange”はITチャンネルのエリートテクノロジーベンダーに常に魅力的な提案を実施します。」The Channel Companyの上級副社長兼ゼネラルマネージャーであるビルジョーンズは、次のように述べています。 「ベンダーは、製品、プログラム、およびサービスを通じて、市場のトレンドおよび刻々と変化する価値やトレンドに対応しお客様が永続的な成功を達成するためのニーズに応え続ける揺るぎないコミットメントを提供する義務があります。Ubiqに感謝し、またすべての受信者に感謝します。今日のデジタルドリブンチャンネルへの貴重な貢献に対して、2020 XCellence賞を授けます」

Ubiq SecurityのCCO、Steve Pataky氏は次のように述べています。「今年のXChangeイベントでの今回の受賞には、正直びっくりしてしまいました。一方で明らかだったのは、パートナーは単なる”最新”ではなく、革新的なデータセキュリティ・ソリューションを探しているのだということを改めて実感しました。多重防御コンセプトへのさらなるテクノロジーやソリューションの追加は、すでにユーザーにとってさらなる負荷や手間を要求する事になります。データ自体を保護するという概念は新しいものではありません。しかしながらUbiqのテクノロジーは、シームレスで負荷の非常に少ない方法で問題を解決できるということが、我々の存在を際立たせるのです。顧客がデータのプライバシーをより安全に保護し、管理できるように支援しようとしている多くのパートナーは、すでにUbiqの取り扱いを決定しています。パートナーは、チャネル中心の市場投入を前提としているUbiqのパートナープログラムを高く評価しています」と

今年3月1〜3日、テキサス州サンアントニオで開催されたThe Channel CompanyのXChange Marchカンファレンスは、出席者に強力な洞察、実用的なビジネス戦略、比類のないピア接続を提供しました。参加者は、最新の技術、プログラム、ビジネスを紹介した業界のリーダーから多くの学びと刺激を受けたことでしょう。 今年3月1〜3日、テキサス州サンアントニオで開催されたチャンネル会社のXChange March会議。出席者に強力な洞察、実用的なビジネス戦略、比類のないピア接続を提供しました。参加者は、ソリューションプロバイダーが永続的な成功を実現するための最新の技術、プログラム、ビジネスを紹介した業界リーダーから学べたことでしょう。


  https://event.thechannelco.com/xchange-march/awards

XCellence Award logo_XChange 2020

 

 

Ubiqについて

Ubiqは、データがそのライフサイクルを通じてプライベートで安全かつ効率的にアクセス可能であるべきであるという信念に基づいて設立され、組織がデータから最大の価値を引き出し、盗難や侵害のリスクを根本的に軽減できるようにします。 あらゆる場所でデータを保護し、承認されたシステムとユーザーアクセスのみを可能にする、完全に透過的で複数の特許を取得したデータファーストドリブンのセキュリティおよびプライバシープラットフォームを通じてこれを実現できます。軽量のソフトウェアスタックは、既存のアプリケーション、IoTデバイスに簡単に統合できます。また、オンプレミス、エッジ、クラウドなどのエンドポイントやサーバーに簡単にインストールできます。 Ubiqは、サンディエゴベンチャーグループの2019年のクールカンパニー、エンタープライズセキュリティマガジンの2019年の暗号化ベンダーのトップ10、ザチャネルカンパニーのベストニューカマーXCellenceアワード2020を受賞しており、北米、アジア太平洋、日本でその存在感を示しています。

For more information, visit www.ubiqsecurity.jp or follow us on Facebook, LinkedIn and Twitter.