Ubiq Security と株式会社 日立システムズが再販代理店契約を締結

Ubiqは、日本の大手ITサービスプロバイダー、システムインテグレーターの一つである株式会社日立システムズと提携して、データファーストのセキュリティおよびプライバシーソリューションに対する顧客のニーズに対応していきます。

サンディエゴ,カリフォルニア, 20204月 - データファーストセキュリティおよびプライバシーソリューションプロバイダーであるUbiq Security,Inc.は、システムインテグレーターである日本の株式会社日立システムズ(東京都品川区)とのパートナーシップを発表いたします。

Ubiqの強力なデータセキュリティとプライバシー機能は、来るべき5G/IOTの時代において不可欠なコンポーネントです。今回、日立システムズはUbiqのデータファーストセキュリティおよびプライバシープラットフォームを通じてこの機能を提供できるようになりました。

 「私たちの役割は、お客様のビジネスやグローバル市場での成功デジタル化の推進をサポートし、様々な課題を乗り越えることを支援することです。お客様はビジネスに付加価値を加えて提供することを私たちに期待しており、革新的かつ安定したサービス、ソリューションを提供し続ける責任が私たちにはあります。

5G/IOTの領域において、データ保護の必要性がかつてないほど高まっていることを認識しており、今回のUbiq Securityとの提携によりデータを保護するだけでなく、あらゆる組織にシームレスに実装される高度なソリューションを提供できるようになるでしょう。日立システムズは、5G/IOTに向けた新しい製品、サービス、ソリューションの開発において、Ubiqの技術を活用していきます。特に5Gの分野において、映像システムなどを当社のIOTプラットフォームへ統合し、お客さまの経営や業務をサポートしていきます。」と、日立システムズ ネットワークインテグレーション本部 技師 田辺様は述べています。

 「株式会社日立システムズとのパートナーシップは、日本中の幅広い種類のお客様に、我々のセキュリティソリューションを提供していく複数のステップの中で、最も合理的かつ重要なことだと考えます。非常に多くの組織が直面している問題は、生産性やユーザーエクスペリエンスを阻害せずにデータを保護する方法です。日立システムズとUbiqのパートナーシップによって、多くの課題が解決し、顧客ははるかに簡単で信頼性の高いデータ中心のセキュリティを実現できます」とUbiq CEOWias Issaは述べています。

 Ubiqのパートナープログラムの詳細はこちら

https://www.ubiqsecurity.jp/data-security-partners

Ubiqについて

Ubiqは、データがそのライフサイクルを通じてプライベートで安全かつ効率的にアクセス可能であるべきであるという信念に基づいて設立され、組織がデータから最大の価値を引き出し、盗難や侵害のリスクを根本的に軽減できるようにします。 あらゆる場所でデータを保護し、承認されたシステムとユーザーアクセスのみを可能にする、完全に透過的で複数の特許を取得したデータファーストドリブンのセキュリティおよびプライバシープラットフォームを通じてこれを実現できます。軽量のソフトウェアスタックは、既存のアプリケーション、IoTデバイスに簡単に統合できます。また、オンプレミス、エッジ、クラウドなどのエンドポイントやサーバーに簡単にインストールできます。 Ubiqは、サンディエゴベンチャーグループの2019年のクールカンパニー、エンタープライズセキュリティマガジンの2019年の暗号化ベンダーのトップ10、ザチャネルカンパニーのベストニューカマーXCellenceアワード2020を受賞しており、北米、アジア太平洋、日本でその存在感を示しています。

For more information, visit www.ubiqsecurity.jp or follow us on Facebook, LinkedIn and Twitter.